整骨院で骨折・脱臼後の機能回復を目指そう!

query_builder 2024/03/16
ブログ画像

日常生活や運動・スポーツなどで怪我をすることがあると思います。

例えば、大きな怪我では骨折や脱臼などが思い浮かぶのではないでしょうか。

怪我をして骨折や脱臼が判明した時、まずは、ギプスや装具などで症状が安定するまで固定されます。

(※諸説ありますが、現在の医療では固定期間を最小限にする)

骨折の場合、骨が折れた箇所を含めて2関節は固定します。

固定している期間が、長ければ長いほど筋肉は衰え、組織の動きが悪くなります。

もちろん、固定されている患部以外でも影響は出てきます。

患部をかばい、肩こりや腰痛を引き起こすことも考えられます。

では、どのように対応していけばいいのか?

まずは、病院でのリハビリプログラムに従って行っていきます。

ある程度の期間でリハビリは終了します。

しかし、後遺症や違和感、患部以外の痛みが出てくる場合も考えられます。

その時は、整骨院に相談してください。

患部はもちろんのこと、患部以外の痛みにも対応していきます。

運動療法では、関節可動域や筋力の回復を図っていき、電気療法では、患部の再生を促します。

日常生活や運動・スポーツへの早期復帰を目指して患者様と一緒に取り組んでいきます。

お困りのことは、何でもご相談ください。

----------------------------------------------------------------------

はまおか接骨院

住所:兵庫県神戸市須磨区戸政町1-1-2

エヌエムスワサントアン1FA

電話番号:078-731-6570

----------------------------------------------------------------------